社会人でも通いやすい

お休みの日に通えて便利

描く人

新宿美術学院は都内の新宿・渋谷・国立の3か所に校舎を持つ美大予備校です。
3か所ある校舎のうち、渋谷と国立の校舎は現役生のみしか利用できないので、社会人や浪人生であれば新宿にある本校に通うことになります。
新宿美術学院の新宿校はやはり本校ということもあってコースが細かく分かれており、より専門的な受験対策が出来るのが魅力的です。
現役生と浪人生、社会人が同じ教室で学ぶという環境もとても刺激的で自分のスキルを上げるのにもベストな環境と言えます。
また、新宿美術学院は本校にのみ土日コースを設けています。
こちらのコースは遠方に住んでいてなかなか通うことが難しい現役生や、お仕事で平日にお休みが取れない社会人向けのコースとなっています。
やはり土日だけのコースとなると平日に通っている本科生と差がついてしまうと思ってしまいがちですが、そんなことはありません。
新宿美術学院の土日コースも平日のコースと変わらず、推薦入試・一般入試どちらの対策もすることが出来ますし、実際に多数の合格者を輩出しています。
しっかりと一人ひとりにあったカリキュラムを作成し、基礎力を付ける期間から受験対策の実践期間を設けているので志望校にあった対策が可能です。
やはり美大・芸大は大学ごとに出題傾向が全く異なるため、早いうちに志望校を決めて志望校ごとの対策が必要です。
新宿美術学院では入校時の面接の段階で志望校を決定して対策を行うので早い段階からの対策が出来ます。

塾だけでは万全ではない

教師と子ども

毎年多くの受験生がチャレンジをする首都圏の中学受験ですが、中でも東京都にある私立中学校や都立中高一貫校などへの受験者数は激化する傾向にあります。
必然的に学校側も年々出題する問題の難易度をあげたりする事で対処をするしか、合格者数を絞るという事が難しくなっているのが本音のようです。
こうなるとこれまでは、学校の授業で基本を学び、進学塾で志望校の対策を行うという一般的な方法では合格をする事が難しくなっています。
東京の私立中学校などの場合には、難関問題も多いので、進学塾とは別に家庭教師に自宅学習の補佐をしてもらったり、進学塾での疑問点などを指導してもらったりする家庭も増えてきているのが実状です。
東京都には多くの家庭教師が所属している企業があり、進学塾の家庭教師版のようなスタイルから、家庭教師専門の企業も数多く存在しています。
家庭教師の所属する企業によっては、生徒の志望校に応じた卒業生などを家庭教師として配属をさせるような心づかいで、万全の対策を行っている企業も数多く存在します。
中でも私立中学校だけでなく、都立中高一貫校を最も得意としているようなケースもありますし、特定の私立中学校の対策に特化した講師を用意している企業もあります。
費用面においては、1時間単位でいくらという感じで発生しますが、東京はライバル会社も多い事から、以前に比べると高額な教育費用になる事も少なくなっている状態ですので、比較的多くの家庭で利用できるケースも多くなっています。

進路別に考案された授業

夫婦

新宿美術学院は、複数の拠点を持ち、美大受験に役立つ様々な授業を展開します。
美大で学びたい分野によって、コースが別れているのが新宿美術学院の授業です。
油絵や日本画といった定番の分野だけでなく、新宿美術学院では映像や建築を希望する学生のための専用コースを設けます。
美大の入試では、その分野を学ぶ上での素養がチェックされます。
チェックは、それぞれの基準に沿って行われていくため、新宿美術学院では万全の対策が講じられるよう、授業内容をアレンジしています。
テクニックに留まらず、センスや表現力を培って受験準備をするのが新宿美術学院の教育です。
美大は、合否の基準が一般の大学と大きく異なり、新宿美術学院のような専門スクールを利用して準備を進めるのが、最近の学生の傾向です。
試験の傾向を把握しておくことで、本番の入試でも落ち着いて課題に取り組めるようになります。
傾向を踏まえたトレーニングは、美大を希望する学生にとってもプラスの効果を生じさせる取り組みです。
本試験で精神的なゆとりが持てるようになれば、緊張しがちな入試の本番でも、自分の実力を最大限に出し切れます。
遠隔地に居住する学生のために、新宿美術学院が導入しているのが通信教育のサービスです。
このような通信教育のスタイルを選択した場合でも、対面で指導を受ける機会はあります。
学生1人1人に対してオリジナルのカリキュラムが考案されますので、学習効果にも期待が持てます。

学習能力アップに向けて

文房具

家庭教師サービスは、自宅にいながらマンツーマン指導が受けられるメリットがあります。分からないところがあれば徹底して指導してくれるため、完璧に理解してから進めてくれます。東京にはこのような優秀な家庭教師サービスがたくさんあるので、いろいろな情報収集から選んでいくことができます。

もっと読む

適切な学習指導者の選び方

先生と子供

数多くの選択肢の中から条件に見合う家庭教師を探し出すためには専門的なサービスを活用することが欠かせません。特に、東京には優れた資質を持つ教師が大変多い為、各種の情報を参照し実際に面談を行い適切な人材を探し出すことが必要とされます。

もっと読む

苦手な科目を克服する

筆記用具

東京にはたくさんの家庭教師の先生がいるので、児童や生徒に合った人を選ぶのは難しくありません。物理のような専門的な科目を教えてくれる先生もいます。家庭教師は苦手な科目を克服するのに、向いています。先生と相性が悪いと思ったら、交代してもらいましょう。

もっと読む